活用のヒント
ホームページ(標準)

「こんな素敵なサイトなら作ってみたい!」と言われました-オフィス・ノキエ合同会社

このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして。“書き方コンサルタント”として活動しております、ふじいみほです。

私の仕事は、ブログやメルマガといった、主にWeb上の文章の代行や、Webページの制作をしたり、文章を書くのが苦手な方へ書き方講座を開催しています。

ライター、コンサルタント、コーチという仕事をしている私が、どのように「かんたんHP(Halonet)」を使っているか、ご紹介していきます。

オフィス・ノキエ合同会社 公式サイト

WordPressで“自分の世界”を作る

自社サイトは、自分の“城”のようなもの

はじめは、自社サイト(オウンドメディア)というものを、かなり漠然と考えていました。

メールマガジンはすでに配信していましたが、継続的に配信しているブログがなかったので、

「ブログをWordpressで簡単にアップできるようになったらいいな」

というくらいに思っていたのです。

Halonetは、使い始める時から必要なプラグインなどが入っていますし、操作も簡単なので、サイト作成もラクチンです。

「こんなサイトにしたいな」と作りたい世界観をイメージして、さながら自分の“城”を創っていくようです。

個別相談で話をしていたお客様に、たまたま弊社のサイトを見せたところ、「こんなサイトなら、私も作ってみたい!」と言っていただきました。

シンプルで見やすく、きれいなサイトを簡単に作ることができて、重宝しています。

会社の顔としてのサイトで信頼感を構築

2019年9月にオフィス・ノキエ合同会社という会社を立ち上げました。

そのため、SNSだけではなく、お客様や他の企業様、金融機関様などに見ていただくための、しっかりとしたサイトが必要でした。

私のような、ひとりで仕事が完結してしまうような起業家では、立派な会社案内やパンフレットはありません。

自社サイトがその役目を果たすことになるでしょう。

弊社の場合、それほど初期投資をするものがなかったので、会社設立当時は融資を受けることを考えていませんでした。

しかし、2020年になるとコロナ過が押し寄せてきて、弊社も手を打っておいた方がよいかもしれない、と融資の検討をしたのです。

この自社サイトがあったから、というわけではないかもしれませんが、おかげさまで融資を獲得でき、同時期に法人口座も作ることができました。

ブログとコラムでSEO対策

Halonetには、ブログとコラムという似たような機能があります。

ざっくり言うと、

・ブログでは、どのようなキーワードが検索されているのかを見る。リサーチの役目。

・コラムは、キーワードをもとにしっかりとした記事を書いて、アクセスを促す。仮説を検証する場所、とも言えます。

この2つの機能と、Facebook、Facebook広告との連携で、テストを繰り返していき、アクセスを増やそうとしているところです。

売上につながる複数の入り口を作る

ブログ、コラムのほかにも以下の機能を使っています。

LP(ランディングページ)

現在、Wordpressの「固定ページ」という機能で、LPを作れるようになったので、使っています。

Google Analyticsのデータを見る時に、自社サイトと同じアカウントだと、データが見やすくて便利です。

メールマガジン登録ページ

メールマガジンの登録ページも、Halonetの中で作っています。

これもGoogle Analyticsでデータを見ることができるので、後々活用できると思います。

イベントの案内

自社開催のセミナーの案内や、共同開催している読書会の案内を掲載しています。

バナー広告の設置

こちらのHalonetのアフィリエイトだけでなく、ほかにも弊社が関わっている企業様のアフィリエイトや、上記イベントのご案内を、バナー広告でサイドバーに掲載しています。

Halonetのここがよかった!

なんといっても使いやすい!

これまでにも、Wordpressのテーマ(テンプレート)を、無料でも有料でも使ったことがありました。

見た目にはよかったとしても、Wordpressの最初の設定や、必要なプラグインを入れたりと、かなり手間がかかりました。

そして、苦労した割には、うまくいかない、見た目がよくならない……。

そんなことが多かったです。

たぶん、こうした経験は私だけではないでしょう。

ところが、このHalonetでは、初期設定で必要なプラグインが網羅されています。

最初の苦労がまったく要らない! ということなのです。

また、サポート面でも、対応可能なものは迅速に対応してくれます。

ユーザーが使いやすいように、毎週、Halonetはマイナーチェンジをしているそうです。

マーケティング戦略にのっとったデザイン

Webマーケティングに20年たずさわっていたプロが「欲しい」と思い、自ら作ったテンプレートなので、サイトを見に来た人の心理を考えて練られたデザイン(構成)になっています。

ヘッダーやコンセプトなど、まず何をしたらいいかが明確です。

Halonetを知れば知るほど、「なるほど、そのためにこうなっているのか!」というのがポロポロ出てきます。

必要なものがすぐに使える

「特定商取引法に基づく表記」や「プライバシーポリシー」といったものは、同じような文面でも、どこかから探してきて作らなければなりません。地味に手間です。

これがHalonetには、最初からテンプレートで入っています。

社名や日付など、一部を変更すればすぐに使うことができます。

会社概要も、フォーマットに社名や住所を入力していくだけで、すぐに作れました。

これが非常にありがたいです。

近い未来には……

現在、Google AnalyticsやSEOツールの数字を見ながら、サイトを構築している最中です。

いずれは、ユーザー(サイトを見に来た人たち)の動きがもっとよくわかるようになり、アクセス数を増やして、自社サイトで教材の販売もしていきたいと考えています。

オンライン、オフラインともに集客できるようになれば、自分自身もさらに自由に動きやすくなりますし、売上も増加していくでしょう。

アクセス数やユーザーの動向をコントロールするのは一朝一夕にはできませんが、ひとつひとつの記事や試みが未来につながっていると思うと、とても楽しみです。

この記事を書いた人
ふじい みほ
ライター、コーチ、書き方コンサルタント。駆け出しひとり起業家やダブルワーカーのための、文章書き方セミナーを開催。kindleライター、ブックライターとしても活動中。2019年12月から横浜で毎月読書会を開催。お風呂でゆっくり読書をするのが至福の時間。
このエントリーをはてなブックマークに追加
マニュアル (会員限定)