簡単に出来ること

ひな形でサクッとLPを作る

  • ブログと同じように使えて、簡単にLP(ランディングページ)が作れちゃう!
  • 定番のLP構成をもとにしたテンプレートがあるので、文章作成もラクチンです。
  • ベースになっているシステムは世界標準のWordPress。カスタマイズにも柔軟に対応できます。
  • チャットやzoomによる万全のサポート体制。確実にランディングページが作れます。
  • 使いにくいところはどんどん指摘してください。ご意見をもとにバージョンアップしていきます。
  • ランディングページの成果を最大化するためのマーケティングに関してのサポートも受けらます。

 

ランディングページとは

ここで言うランディングページとは、

  • 1ページ(単一のページ)で構成されている
  • 出口がひとつしかないもの

です。

通常は商品購入やメールアドレスの登録など、

お客様へのアクションを促すページ

になっています。

ランディングページを略して、「LP(エルピー)」と言います。

ホームページとLPの違い

上に書いたように、LPは出口がひとつです(見た目は、申込ボタンなどのボタンが複数あっても、押した先は同じフォームやページになります)。

一方、ホームページ(Webサイトとも言います)の場合は、複数のページで構成されているため、別のページへ行けるようになっていたり、お知らせや広告のリンクが貼ってあったりします。

これがホームページとLPの大きな違いです。

ホームページでは、たいていの場合は、右側か左側、あるいは両側に、

  • 過去の記事や新着記事へのリンク
  • 別のサイトのお知らせ
  • 広告(バナー広告)

などがあります。

自分のサイトに訪れた人に、なるべく多くのページをみてもらいたいために、このようにリンクが貼ってあります。

また、サイト全体がわかりやすいように、上部にはメニューバー(グローバルナビゲーション)が表示されていることも多いです。

ホームページのテンプレートのイメージ

しかし、LPの場合は、

読み手に、

わき目もふらずにゴールの登録ボタンまで到達してほしい

という目的がありますので、通常はサイドのリンクやメニューバーはありません。

LPのテンプレートのイメージ

使い方はブログと同じ!

通常は、LPはLP用の作成ツール(サービス)を使うことが多いものです。

そのため、ホームページはホームページの作成ツール、LPはLPの作成ツールで、使い方を覚えなければなりません。

しかし、LP制作を仕事にしていない人は、LPをブログ記事のように毎日作ることはしないでしょう。

数カ月して、また「LPを作ろう」と思った時にはすっかり忘れてしまい、また使い方を調べなければなりません。

ところが、『カンタンHPなら、同じ管理画面で、ホームページやブログと同様に、LPも編集することができます

操作方法も同じなので、いつものブログを更新する感覚で、LPを作ることができます

これだけでも、ストレスがかなり減ります。

初めての人も安心!テンプレートに入れるだけ

LPを作る時に、悩むのが文章です。

いったいどうやって作ったらいいのか?

初めて作る時は、何から手を付けていいのか戸惑うことでしょう。

カンタンHPでは、初めてLPを作る人でもすぐに取り掛かることができるように、著名なマーケッター、神田昌典氏が提唱する「新パソナの法則(R)」を元にしたLPの文章作成用のテンプレートを用意しておきました。

このテンプレートに、ご自身の商品やお客様へのメッセージを順番に入れていけば、効果の高いLPを作ることができます。

直感的に使えるからカンタン!

カンタンHP』はブログ投稿と同じように操作して、LPを作ることができます

LP用レイアウトのテンプレートが設置してあり、それを選択するとLPらしいページとして使えます。

作成した様々な要素を、パズルのように順序を入れ替えることもクリック1つでできます!

LPでは、申込や登録のためのボタンをページ内の複数の場所に設置することも多いですよね。

作成したボタンをコピーして移動させ、複数個所に設置することもできます。

ボタンの色や形もカスタマイズできます。

フォントやメインカラーも自由に選べますし、プレビューとほぼ同じような表示になる“ビジュアルリッチエディター”で直感的に作ることができます

作成枚数は何ページでも作れますので、複数のページを同時期に平行して公開しておくこともできます。(LP用アプリは、公開できるページ数が限られていることがあるので不便です)

フォームを作成するプラグイン(追加機能)が初めから設置されていますので、すぐに使うことができます。

こんなLPが作れます!

カンタンHP』で作ったLPがこちらです。

セミナーのLP(オフィス・ノキエ合同会社様 )

ちょっと上級者向け-LPのABテストが簡単にできます!

LPで大事な部分、それはヘッダー画像であり、キャッチコピーです。

ユーザーが最初に見た部分で、その先(下)を読むかどうかが一瞬で決まります。

どのキャッチコピーが正しいのか? どの画像がより見る人の興味をそそるのか?

それはテストしてみなければわかりません。

そこで、『カンタンHPでは、ランディングページのヘッダーでもABテスト(2種類用意しておき、どちらがよいか数字を見て判断する)ができるようにしました!

通常は、2つのランディングページを用意するか、Googleオプティマイズの設定をしなければABテストができません。

2つのランディングページを用意する場合には、一度に2つのページを同じ場所に出すことができないので、1週間ごとに表示するといった方法を取らなければなりません。

Googleオプティマイズの場合は、設定が非常に難しく、ITに詳しい人でもなかなか使いこなすことができないものです。

それが、『カンタンHPでは簡単にABテストができます。

テストを繰り返していき、数字の良い方を残していけば、反応はどんどん上がっていきます。

カンタンHP』にお申込みになったら、ぜひ使っていただきい機能のひとつです。

先ずは無料相談をご利用ください

カンタンHP』は、我々が売り上げを伸ばすために実際に運用しながらバージョンアップを続けているシステムです。

そのため、あなたが当ホームページを見ただけで全ての機能を理解し、あなたのビジネスに『カンタンHP』が必要かどうかを判断するのは難しいと思います。

ですから、先ずはあなたとお話させて下さい

  • あなたのビジネスに『カンタンHP』を活用できるのか?
  • やりたいことは『カンタンHP』の機能で実現できるか?
  • あなたは『カンタンHP』を挫折せずに使いこなせるか?

Zoomにて実際に『カンタンHP』の画面をお見せしながら、一緒に考えさせていただきます。

マニュアル (会員限定)